これからのマタニティライフが楽しみです。

今日も超音波のために受診に行きました。
あれから約1週間……どうなっていることか?
うまく育っているんでしょうか?
不安になりつつ、内診台へ。
さっそく映像に映し出されたのは、しっかりと育った二つの卵胞、
そしてその中にはうっすらと赤ちゃんらしきものが!
しかも、二つの胎芽はとくとくと心臓も動いていたのです!
本日無事、心拍確認となりましたよ。
赤ちゃんは、一人は6.6ミリ、もう一人は6.9ミリと、7ミリ届かない程度。
先生いわく、順調な大きさとのことで、一安心。
ひとまず、心拍確認前の流産という心配はなくなりました……
やはり流産が怖くて仕方がない私たち夫婦にとって、
一歩一歩のステップが貴重なもの。
先生の一言一言に、一喜一憂してしまいます。

私が通っている不妊専門病院では、あと2回、計3回心拍を確認するまで
卒業させてくれないようです。
もっと早く紹介状を出してくれてもいいんじゃないかとも思うのですが、
素人にはよくわからないのでお任せするしかないですね……
ひとまずあと2回、無事に心拍を確認したら、
次は大きな総合病院に移ります。
なんと、双子の場合、早ければ7か月で帝王切開することもありえるそうですね。
最短で年内に出産することに……
まずは、何とか無事に安定期を迎えることを祈るばかりです。

その前に、念願の母子手帳を……!
これをもらうまではまだ妊婦って感じがしません。
双子の場合、二冊同時にもらうんだそうですね。
大変さ二倍だけど、幸せも二倍。
これからのマタニティライフが楽しみです。

ピル個人輸入




コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ