ルトラール服用の副作用で高温期のまま生理

今回は期待値が高かっただけに本当に残念なんですが、
今日、生理が来てしまいました。
生理周期、今日で28日目でした。
でもいつもと違って、
朝から体温が高かったので(36.71でした)
まだ来ないだろう……と思っていたら、
高温期のまま生理が来ました。
ネットで、ルトラールを飲むと高温期のまま生理が来るとか書いてありましたが、本当にその通りなんですね。

体調がいつもと違い、もしかしたら、、、と期待していたんですが、
全部ルトラールの副作用だったようです。
ただ、生理周期が遅れるともありましたが、
わたしの場合は当てはまらなかったようです。
いつもとほぼ同じ周期で生理が来ましたので、
悔しいやら悲しいやらで、
トイレで涙ぐんでしまいました。
本当に、そろそろ限界に感じてきました。
約2年、「今すぐほしい」と願いながら
毎月トライしてきた私たち夫婦にとって、とても長くつらいです。
気持ちの切り替え方がわからず、とりあえず夫に、
「また次、頑張ろう」
と告げるしかありませんでした。
さて、次のトライは、約14日後です。
それまでにできることは、
私の方は、カフェインとアルコールを控える。
夫の方は、亜鉛のサプリを飲み続ける。
もともと私も夫もお酒やたばこは好まないので、
そのあたりは無理なくできそうです。
統計上、FT手術後の次の周期での妊娠率が最も高い様子。
つまりは、次の人工授精が最も確率が高いということに。
そのことに希望を託しつつ、また受けて来ようと思います。

【PR】
>>ルトラールの購入はこちら




コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ