乳児湿疹によく効くヒルドイドローションとソフト軟膏

初めての育児で何もかもが手さぐりだった生後2~3ヵ月の頃、子供が酷い乳児湿疹でした。

主に顔から頭にかけてが酷く、赤くて小さい発疹がたくさん出て、皮膚が剥けてカサカサになっていました。

乳児湿疹は、痒みを伴わないという記事をインターネット上で見ましたが、息子は痒いのかよく掻き毟ってしまい、傷だらけになってしまうのでベビー用の手袋が手放せませんでした。

乳児湿疹は自然と収まるものなので、気にしないで良いと聞きましたが、掻き毟って傷だらけになり、泣いている我が子を見ていると、そうも言ってられません。

皮膚科か小児科で迷いましたが、小児用の皮膚科が近くに無かったので、かかりつけにしていた小児科に相談しました。

そこで処方してもらったのがヒルドイドローションと、ヒルドイドソフト軟膏でした。

軟膏は顔に使い、塗りにくい頭皮にはローションと使いやすいようにわけて処方してもらいました。

私がヒルドイドを見たのはその時が初めてだったのですが、皮膚の弱い夫は皮膚科で何度か処方してもらったことがあったらしく「それ凄く良いよー」と言っていたので、安心して使い始めました。

洗顔後やお風呂上がりの清潔にした肌には毎回、涎が出てお口を拭いた後にはたまに薄く塗っていました。

息子に塗ってあげながら、肌によく馴染むような感じがあったのを覚えています。
1日2日では効果が目に見えて現れる事はありませんでしたが、5日も経つころには随分よくなり、掻き毟る事も少なくなりました。
その後は少しカサカサしてきたかな?と思ったら、ヒルドイドを塗ってあげていました。生後すぐの赤ちゃんにも使えるので、肌に優しいものなんだなと思っていましたが、よく効いてくれるので助かりました。

トリキュラー28通販

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ