卵胞チェック~卵胞が育たない

生理周期12日目の今日は、
超音波で卵胞がどれだけ育っているかを診てもらいました。
すると……ちょっとショックなんですが、
超音波で診てもらっているときに、
「全然育ってないなぁ……」というお医者さんのつぶやきが聞こえました……
あとで聞くと、左の卵胞が6ミリ、右が12.8ミリということでした。
内膜は、6ミリ。
これだけ聞くとどういうことなのかよくわからないのですが、
先月と比べると明らかでした。
先月は、同じ周期で右が17ミリ、左はなし。
一つが育てば通常、他の卵胞は消えるものだそうですから、
今両方残っている時点で何かしらおかしなことが起こっている、
もしくは排卵がまだまだ先だと言えます。
毎月同じようにはいかないとはわかりつつも、
あまりに先月と違う状態になると不安で不安で……
思わず先生に、「遅れているだけですよね?」
と念押しのように聞いてしまいました。
「そう思います」と先生は一言。
「あまりに育ちが悪いときは、排卵誘発剤を打ちますから」
と慣れた口調です。
先生の口調はそっけなく感じたものの、
逆に「ああ、よくあることなんだ……」
とちょっとだけほっとしました。

今回から、夫への漢方薬の処方もありました。
精巣内をきれいにしてくれる漢方薬を服用することになり、
妊娠するまで毎日飲み続けます。
効果が数値として表れるまでに3ヶ月かかるそうです。
わたしのFT後のゴールデン期間中のチャンスがあと5回。
夫の調子が万全になってからのチャンスは
なんとたった1回しかありませんが、
それでもやらないよりはマシ!
チャンスに賭けたいと思います。




コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ