基礎体温高温期

下腹はうんともすんとも言わなくなりました。
痛みが走ることもなく、おとなしくしてくれています。
妊娠判定を待つ間、
ちょっとした体調の変化にも敏感になってしまいますが、
さすがにまだ早すぎですね。
うまくいっていたとしても、
下手したらまだ着床さえしていない段階かもしれません。

基礎体温は測らないようにしているんですが、
夫からは「体温高いなぁ」「体熱いなぁ」と
言われてばかりいる一日でした。

高温期のせいかどうかわかりませんが、
確かにちょっと体温が上がっているようです。
何となく体の中に熱がこもっている感じがありますね。
なんというか、高温期特有の感覚です。

今日はエステでマッサージに行ってきました。
不妊治療の話をそのエステティシャンにしていたので、
その後どうしてるかと聞かれました。

「結局、大きな異常がなさそうだったから、
近くの病院でタイミング法だけすることにしましたよ」
という話をしたら、それがいいね、と言っていました。

不妊治療はむやみに受けるもんじゃないというのが、
その人の考え方のようです。

ストレスになるし、お金も苦痛もあるからと。
やはり自然に妊娠できる人は、
頼らず自分たちで作るのが良いと思うよ、と。

薬液を使ってホルモンに働きかけるのが、
エステティシャン的にはどうも抵抗があるようです。
どれだけ痛みがあろうと麻酔でホルモンに影響が出るより
自然分娩したいと言っているぐらい。

美と健康を目指すエステティシャンならではの
考え方なのかもしれませんね。




コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ