排卵は終わりました

今日も受診してきました。

今日行ったのは、
卵胞が消えてきちんと排卵が終わったかどうかを確認するため。

以前カウンセラーさんに教えてもらったところ、
病院によっては、
排卵後の受診をしないところもあるそうです。

きちんと卵胞が消えるところまで確認しないと、
本当は良くないことなんだけど、そのへんをおざなりにする病院は多いとのこと。

わたしが行っているところはきちんと診てくれるところでした。

そんなわけで、今回は無事に排卵したそうです。

タイミングはまちがえなかったから大丈夫との
お墨付きをもらうことができました。

ただ、気になることがあって先生に基礎体温表を見せてみました。

「もう18日目なのに、全然体温が上がらないんですけど……」
今日のわたしの体温は35.93。

18日目で35度台は、さすがに初めてです。
でも先生は一切動じず、
「ああ、昨日、一昨日が排卵だったから、
明日あたり上がるんじゃないかな」
とあっさりと不安を打ち砕いてくれました。

ひとまずはほっとしつつ、病院を後にしたのでした。

排卵検査薬も念のためやってみると、
今朝の段階ではほとんど見えないぐらいの陽性。

いや、これはもう陰性と呼べるレベルですね。

とうとう排卵は終わり、あとは結果を待つのみです。
ああ、何度この期間を味わってきたことか……

先生に、「タイミング法、どれぐらい続けるべきですか?」
と聞くと、「通常は半年ですね」と。
今回でタイミング法は4回目。

そのうち1回は遅かったのでタイミングとれず。

実質3回なので、あと3回は続けることに……
次から人工授精に切り替えるべきか思案中です。




コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ