排卵検査薬は薄いけど陽性

今朝、病院でもらってきた排卵検査薬を試してみました。
すると……
薄いですがきちんと見える程度に陽性。
ちなみに、いつものアメリカ製のやつも試してみました。
こちらも薄い陽性、ただしこちらは見えるかどうかという薄さ。
やはり病院でもらった方が感知しやすいようです。
ともかく、いよいよ排卵が近づいてきたのは間違いなさそうです。
先生の読み通りなら、明日が排卵日でしょうね。
そして明日の方が濃い陽性が出るようなら
明日かあさっての可能性が高いはず。
今日から3日間が勝負というところです。

今日はたまたまテレビで見たのですが、
タイミング法を始めると妻がEDになる確率が上がるそうですよ。
夫側にもそのリスクがあるようで、
「この日にしなければ!」という緊張感から、
かえってそういう欲求が消え去ってしまうのだそうです。
タイミング法を始める前と後とで回数が減ったという夫婦は
(細かい数字は忘れましたが)かなりの割合なんです。
これってたぶん、続ける期間が長いほどなりますよね。
赤ちゃんのためにっていうプレッシャーから
赤ちゃんができなくなるなんて、
哀しい話です。
かく言ううちも、似たようなものです。
私の場合は「卵管造影しないといけない」というのが
かなりのストレスになっていて
これがかえって不妊の原因になっているんじゃないかと、
最初の妊娠は何も考えずにできたのに、
今こうして苦しんでいるのが本当に不思議です。
いつかできると信じて。



>>格安の排卵検査薬の購入はこちら








コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ