生理前の肌荒れ対策は皮膚科で処方してもらった塗り薬

私は自分の肌を脂性肌と思っていましたが、一度デパートで肌チェックをしてもらったところ、超がつくほどの乾燥肌ということがわかりました!

今まで脂性肌用のニキビ専用化粧品を使っていたのです。

それも肌によく無かったのかなと思います。

今社会人になり、生理前(だいたい1週間前)くらいになると、あごやほほの下あたりにニキビが1.2個出来るのが最近では当たり前のようになってきました。

学生の時のような白ニキビと呼ばれる大きいものではありませんが小さなポツポツとしたものがいくつかでき、触ると痛いです。

おそらく赤ニキビ?のような気がして、なかなか治りません。

あまりに治りが遅いと、潰してしまって、跡が残ります。

そのため3年前から皮膚科に通院しています。

そちらで処方された塗り薬(アクアチムクリーム)をつけると、なんとかニキビの数も減り、治りもよくなりましたが、完全にニキビを無くすことはできていません。

普段からおやつや脂っこいものを食べすぎない、洗顔はごしごしと洗いすぎない、保湿はたっぷりとすることを心がけています。

ただあんまり化粧品を使いすぎても、ニキビがポツポツと出ることがあります。。

場所によってTゾーンは脂性肌っぽかったり、ほほは乾燥肌っぽかったり、なんとも面倒くさい肌です。

生理前の肌荒れはホルモンの影響が大きいので、なかなか難しいと言われたことがありますが、ホルモンが原因ではないニキビはふせぎたいです。

普段やれることはやっているつもりですが、なかなか思うような結果が得られません。

芸能人とかモデルの人は何をしてあんな綺麗な肌を保っているんでしょうか。

美容皮膚科にも興味がありますが、周りに利用している人が少なく、自分で行く勇気はないです。

お金をそんなにかけることなく、一般人にもできるケア方法があれば知りたいです。

アクアチムクリーム通販

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ