「2012年4月」の記事一覧

産気づいて入院

わたしの実家から帰る途中で、
夫の実家におみやげを渡しに寄りました。

すると……
お義父さんが、家の中で一人でおろおろしているではありませんか。

「どうしたんですか??」
と聞くと、
「いや、今帰ってきたら、産気づいて入院したって電話が……」
とのこと!

予定日より13日も早いのですが……
近くの病院だったので、夫やわたしも一緒に病院へ向かいました。

妹さんはまだ陣痛はそれほど強くないものの、
内診の結果はもう4、50%お産が進んでいるとのこと。

今日、明日が山場だそうです。
妹さんの顔はちょっとやつれぎみ……
声もなんだかかすれています。
本当に、痛みで疲れてしまっているようですね……
それでも、大きな大きな「希望」が待っていますから、
笑顔をこぼす余裕はあるようです。

さぁ、今晩はつらいかもしれませんが、
本当に楽しみですね!

その産婦人科では、
廊下から新生児が眠る部屋が見えます。
窓際に生まれたばかりの赤ちゃんが二人いました。

赤ちゃんって……こんなに小さいんですね!!
びっくり!
顔なんてわたしの手のひらでつかめるぐらいの大きさ!
野球ボールと大差ないのでは??

本当に小さくて、廊下から見ているだけでひやひやするぐらい。

こういうのを見ると、さぁわたしたちも頑張ろう!という気持ちになりますね。

とはいえ、妊娠は授かりもの。

なかなか思うようにはいきません。

妹さんの出産に刺激され、
わたしたちもタイミング法をすっ飛ばして
人工授精してもいいんじゃないか……なんて話になってきました。




基礎体温 低下

願いむなしく……
体温が36.35と低下してしまい……
うう~~ん、これはちょっと望み薄いでしょうか??
ちょっと厳しいかもしれませんね。

今日は、ゴールデンウイークの初日。

夫と二人でわたしの実家に帰ります。
ゴールデンウイークの予定は実はそれだけ。

わたしの実家と、
おみやげを持って夫の実家に寄るぐらいですね。

前にもちらりと触れましたが、
夫の実家には臨月の夫の妹さんが帰ってきています。

予定日が12日だそうですから、
もう本当にいつ生まれてもおかしくない状態。

いつも妹さんに会った後は夫と、
「いいなぁ~うらやましいなぁ~」
と心の底からつぶやきます。
少し前におなかを触らせてもらったのですが、
もうパンパン状態で、かなり固さもあります。

「うわぁ……人が一人入ってるんですねぇ……」
としみじみとつぶやいてしまいましたよ。

本当、無事に出てきてほしいです。

赤ちゃんも、お母さんの方も。

この、妹さんの出産の件があって、
わたしと夫の方はちょっと勇気付けられたり、
焦りを感じたりと複雑な感じです。

妊娠の先輩としていろいろお話が聞けて助かる面もありますし、
比べられるとつらい面も。

ただ、お話を聞くと
「わたしも妊娠できそうだ!」とちょっと元気が出てきます。
この際、焦りはどっかに追いやって、
妹さんに妊娠についてのアドバイスを
どんどんもらうのが良いかなと開き直っていますよ。

妹さんのように、人工受精も視野に入れています。

今回だめなら、どっちにしろ受診してきます!




基礎体温高い

今日の体温は……なんと、36.87!
めちゃめちゃ高いです!

ただ、今日は休日だったこともあり、
いつもより測る時間が2時間も遅かったので……
そのせいかもしれません。

ついでに言うと、今日は気持ちのよい快晴。
春を通り越して夏が来たような暖かさですから、
気温も関係しているんでしょうね。

体調はというと、実は何だかちょっと下腹の痛みが続いています。
ちくちくちく……
忘れた頃に痛みだすんですよね。

これが着床の痛みだったらいいな……と願いつつ。

いや、着床時に痛みなんてあるのか??
そもそもあったとしても、
排卵痛もよくわからないわたしが、
着床の痛みに気付くわけがない……
と、早い段階で希望を打ち砕いておくことにしました。

25日が排卵予定日だったので、
妊娠がわかるのは、もっとも早くて5月2日、
遅くて9日ですね。

チェックワンファーストはかなり早い段階で使い切ってしまったので
(全部ムダ打ちで……)
今は普通の排卵検査薬しかありません。

淡い期待を抱いておきたいのと、
排卵検査薬を無駄にしないためにも、
今回は妊娠検査薬の使用は9日以降にしたいと思います!

(と言いつつ、気持ちが早まりまたやってしまうかもしれませんが……)
この高温の基礎体温が、明日以降もずっと続くようなら、
ちょっと期待しちゃいますね。

いや~~体温ひとつでちょっとテンションが上がっちゃいます。
久しく見たことのない高温ですからねぇ。
どうか、この高温が妊娠を示していますように……




基礎体温 低い

今日の体温は36.35でした。
低温期を引きずっているのかまだちょっと低いです。

よく、良い基礎体温表では、
最低体温日のあと高温期に入るとぐんと高くなるといいますが、
わたしはそんなに急激に上がったことありません。

徐々に低温期から高温期に移行する形です。
というか、いつも最低体温日のあとも低温期が続いているかのように、
低い体温のまま。

生理が近付いた間際にようやく高温期らしい体温になります。
この時点で何だかちょっとおかしいんですよね。

低温期・高温期がはっきりしていないと
排卵していないと言いますから……
もしかしたら、無排卵だったこともあるのかもしれません。

ルナルナに体温を登録しましたが、
やはりまだ「0.3度以上の差がない」ため、
お告げは表示されませんでした。

体温が低すぎるんですね。
ああ……なんだか見捨てられた気分。(大げさ?)
明日の体温が上がるよう、祈るしかないですねぇ。

そういえば前回は、高温期のかなり後半になってからようやく表示されました。
以前流産したときには、もっと早い段階で体温が上がっていたので、
逆に言うと、妊娠したかどうかが、
わたしの場合けっこう早い段階で判断ついてしまいます……

一方、体調の方はすこぶる順調です。
ちょっとおりものの量が多いかな??ぐらいですね。
時折、下腹部にちくちくした痛みがあり、
「これはもしかして排卵痛では??」
と思う瞬間もありますが、
う~ん、たぶん違いますね。

今まで排卵痛に気付いたことありませんから……




子宮の痛み!ひょっとして子宮がん

今日の排卵検査薬の結果は、
うす~~い陽性。
一応陽性ですが、昨日やおとついと比べるとかなり薄い方ですね。
これは、やはり昨日か今日が排卵日の可能性が高そうです。
今日はなぜか朝からずっと子宮(?)のあたりが痛い……
チクチクした痛みがあります。
生理痛に似ているかもしれませんが、生理痛よりも刺激的な痛みです。

こういう痛みって生理前後や普段でも時折ありますが、
原因がわからないので不安……
何気ない痛みでも、
実は子宮がんじゃないかとか疑ってしまいます。

まあでも、不安になる前にたいていの場合治まるんですけどね。

体温は36.40と順調に上がり始めました。
この調子で上がり続けてくれたらいいんですけどね!
なかなか、うまいこといきません。。。

体温登録するついでに、ルナルナのお告げをチェックしましたが……
「測定できない」期間に入ってしまったようです……
低温期と高温期の差が0.3度以上ないと測定してくれないんです。

今は低温期が終わったばかりですから、
判定できなくて当然ですね。
数日後にはまた復活すると思われます。
妊娠可能性だけは相変わらず「最も高い」表示のまま。
こちらは生理周期から判定するので健在です。
この表示が出続ける限りは、気を抜かないようにしておきます!

気温が高くなり、
冷え症のわたしでも体が温まっていることが増えました。
もしくはヨガやマカも助けてくれているのかもしれません。

これは妊娠には良い兆候ですね!
何が効いているのかわかりませんので、
とりあえず今やっている「湯船」「ヨガ」「マカ」の
3大要素は続けていきたいと思います。




今日は排卵予定日

今日は排卵予定日。
おそらく、このルナルナの予定は当たっているんじゃないでしょうか?!

そう判断した基準は、
・今日の基礎体温が36.14とちょっと上昇したこと
・排卵検査薬の反応が昨日より少し弱まったこと
・おりものが透明になったこと
この3点です。

特に、排卵検査薬が昨日が濃く、今日が薄まったということは、
昨日がLHピークで今日が排卵という可能性が高そうです。

まぁ、人によりけりですから何とも言えませんが……
人によっては、排卵検査薬でピークから
2,3日後が排卵という人もいるみたいですからね。
わたしもその可能性がなくはないので、
何とも言えませんが、
かなり黒に近いグレーという状態ですね。

今日の「お告げ」をチェックすると……
うん??
「粘り気の多い白濁したおりものがある」??
いやいや、透明ですけど??
え、っていうことは排卵まだなの??
う~ん、自分の体ながら、さっぱりわけがわかりません。
今日はいったい、望みがあるのかないのか……

ちなみに、お肌やダイエットなど、
ルナルナの他の項目はほぼ良いとこなしでした。
「お肌は下降期。ニキビが発生しやすい」
「新陳代謝が悪くなりダイエットには少しムダ」
「プロゲステロンの影響で仕事ではぼんやりする」
……
毎回ですが、良いとこなしの「お告げ」を見ると、
「じゃあ、どうすりゃええねん!!」
と突っ込みたくなるのですが……
ゆったりと過ごせということなのでしょうか。
む、ムリだ~……(仕事がぁ~!)




排卵検査薬の結果は薄い陽性

排卵予定日の前日の今日、
体温が36.06と、カクンと下がりました。

これは最低体温日でしょうか??
いつも最低体温は35度台に落ちるんですが、
気温が上がったせいでかろうじて36度台にとどまっているのかもしれません。

明日の体温を見て判断したいと思います。

今日の排卵検査の結果は、陽性。
昨日よりも濃い陽性です。

終了ラインとほぼ同じぐらいの濃さなんで、
これを見る限りはおそらく明日が排卵日ですね。

こちらも明日の反応がどうなるかで変わってきますので、何とも言えませんが……
そして今日はおりものの量がハンパじゃない感じです。

昨日も増えたな~~と思っていましたが、
今日はさらに量が増えましたね。
ただ、まだおりもの法ではそこまでの良い反応ではありません。

わりとさらっとしています。
おりもの法だけで見ると、排卵日はまだ少し先。
これも明日の様子を見ないとわかりません。

体温、検査薬、おりものと3種類で排卵日を特定しようとしているわけですが、
どれも不確定要素多数すぎて、結局はっきりとした判断ができないんですよね。
全部が同じ答えをぴたっと出してくれたら済む話かもしれませんが、
なかなかそうもいきません。

回を経るごとにこういう判断も上手になっていくんでしょうか??
早く判定上級者(??)になりたいものです。

そういえば、4つ目の不確定要素、ルナルナでは
28日(4日後)まで妊娠可能性が最も高いとなっています。
範囲が長すぎて……こちらもまた、特定できません……




排卵検査薬の結果は薄い陽性

今日から排卵検査薬を開始しました。
検査結果は……
うす~~い陽性。

テストラインに線は確かに入っています。
けれど、終了ラインよりも薄い感じ。
パッと見では陽性ですが、
前回は、排卵予定日には終了ラインと同じぐらい濃くなっていたので、
おそらくこれは排卵が「まだ」いうことを示していそうです。

明日がもっと濃くなり、あさってが排卵日、というのが体調からの予想です。

(ルナルナの予想が25日ですから、今回は的中するかもしれません)
ただ、今回もまた検査薬を1種類しか試していないので、
判断がとてもむずかしいです。

薄いとはいえいきなり陽性ですから、
今日・明日が排卵日という可能性がなくはないわけです。

もっと数が残っていれば、
もっと早くから始めて色変化を見られたんですが……
今回は4本という限定があるので、
有効に使わないといけません。
前回のように、明らかな判断ミスで逃さないようにしないと!
今回は、終了ラインレベルに線が濃くなるまでしっかり待ちます!

今日は、胸にハンパじゃない痛みがあります。
腫れているような、押しつぶされるような、
なんだかわけのわからない痛み。

そういえば前回も胸の張りがすごかったような気がします。
今回は、張ってはいないのですが
胸の中で何かが起こっているのが明らかです。
張る前段階の痛み??

チクチクズキズキ……つらい。
それ以外の変化は、やっぱり体が熱く感じること。
だけど基礎体温は、36.20と全然高くはないんですよ。
おかしいですね~~
やっぱり気温のせいなのかもしれませんね。




おりものが増えた、排卵日が近かづいている

おりものの量が増えてきました。
排卵日が近づいているサインですね。

普通に生活していてもなんだか気になるようなレベルです。

ルナルナにも「おりものの量が最も多くなる時期」とあります。

サラサラとした粘り気はあまりないおりものですので、
おりもので見る限りは、
排卵日はまだ少し先。

おりものがもっとねばっとしてよく伸びるようになれば、排卵日ですからね。

それはそうと、
体が熱いと感じることが増えるようになりました。

これは気温のせいなのか、マカのせいなのか……?

マカは順調に忘れず飲み続けていますが、
効果がわかるのに3ヶ月と聞いていますから。

マカのせいだとしたらちょっと効果が早すぎますね。
排卵前後で体温が変化しているだけかもしれません。

明日には仕事が落ち着くので、
思い切って明日の午後、お休みにすることにしました!
そう決めると、何だか今日からわくわく。

なにぶん、ここ1ヶ月近く、土日もなく働いていましたので……
眉や爪のお手入れさえできていないような現状です。

こんなことでは女としていかん!
赤ちゃんづくりのためにはもっといかん!!
明日は、体をゆっくり休ませて、体調改善に努めたいと思います。

そうそう、
明日からまた忘れず排卵検査薬を開始しないといけませんね。
残り数をチェックすると、海外製のがあと4個。
25日が予定日なので、明日から始めるのがちょうど良いかと思います。

さぁ、いよいよ始まりましたね!
今度こそ、今度こそ……
祈りが届くことを願うばかりです!




妊娠可能性が最も高い日

ずっとつけ忘れていた基礎体温ですが、
排卵が近いということで何とか今日から再開。

36.44と、今日は低温期の平均的な体温でした。

登録ついでにルナルナをチェックすると、
「妊娠可能性が最も高い日」の表示に変わっていました。

この表示を見ると、
「いよいよ始まったな!」
という気もしますが、
「まだまだ、だまされないぞ!」
という闘志(?)もわいてきます。
それは、これまでこの表示で焦らされて、
フライングばかりしてきたため。
排卵検査薬や体温、おりものの具合でわかってはいるのに、
この「最も高い」表示が出ると気持ちが焦ってフライングしてしまうのです……
もっとこれ、細かく表示してくれたらいいのにと思います。

「妊娠の可能性はあるけれどまだ早いよ」とか
「今日こそ本当に妊娠の可能性が高い日」とか。
そこまでじゃなくても、
ず~~っと「最も高い」を表示するのはプレッシャーになるから
やめてほしいなぁ……

「お告げ」の方もチェックすると、
「おりものの量が最も多くなる」
「ダイエットはやせ期」
「肌のつやが良くなる」
「頭が冴え仕事に集中できる」
だそうです。

だいたいのところあたっていますね。

おりものは増えていますし、体重もちょっと減りました。
仕事も何だか進み具合が早いです。

ただ、お肌だけは当てはまらない。
ニキビができてますし、何となく全体的にざらざらしている……
もしかするとこれは、
仕事が忙しいせい??!
そう、本当に、きちんと休まないと
お肌どころか妊娠にもよろしくないです。

排卵予定日頃はちょっと仕事も落ち着くので、
休養第一でいきたいと思います!




サブコンテンツ

このページの先頭へ