「2012年6月」の記事一覧

ドキドキ基礎体温の測定~精子検査に

ドキドキしながら基礎体温をはかったのですが……
う~~ん、残念!
36.44でした……
これはちょっと、妊娠の可能性はかなり低いですね。

やっぱり、タイミング法だけではなかなか難しいです。
ここはちょっと、早めに気持ちを切り替えて、
次の対策を立てなければいけません。

夫とあれこれ相談するのですが、
ちょっと意見がすれ違い始めてきました。
夫は、人工授精をまずは試してみようとのこと。

私の方は、もう何度も病院に通うのはいやだから、
体外受精で早く妊娠したい……。

人工授精のあげく、結局体外受精に切り替えることになったら、
結果的に「最初から体外受精にしておけばよかった!」
ってなるんじゃないかと。

まあ、病院に行けばおそらく医師からは
夫が言うように人工授精から始めた方が……と言われることは
目に見えているんですけどね。

ただ、二人の意見が一致したのは
「まずは精子検査をする」ということ。

精子に異常があれば体外受精をせざるをえなくなりますし、
異常がないならないで、対策を考えることもできます。
いずれにしろ、それを調べないと次に進めないという状態。
夫は幸いにも検査に協力的です。

(もちろん嫌なんでしょうけど)
ともかくは生理がくるのを待ってから、
変えようかどうかと迷っていた不妊専門病院で、
精子検査をしてもらおうと思います。

体外受精をするとなった場合は、
おそらく病院を変えるんじゃないかと思うのですが……
しかし病院を選ぶ基準って、距離もけっこう大事だと思いましたよ。
何をするにしろ体に多少のダメージを受けた状態で
電車に乗って帰るというのはつらいですからね……




生理周期25日目

今日で生理周期25日目。
この時期になると、
どうしてもそわそわしてしまいます。

ちょっとした体調の変化を感じ取ろうとしたり……
妊娠判定が約3日後にせまっているわけですからね。

生理がくるのか、どうなのか……?
神のみぞ知る、ですね。

今日は、ドキドキしつつ体温を測ってみました。
結果は36.73と、高温期まっさかりの体温。

ただし、喜ぶのは早いです。

基礎体温表を見返してみると、
25日目でこの体温というのはどうも普通のことのよう。

いつもなら27日目ぐらいから、
あれ?という感じで体温が落ち、
28日目にさらに下がり、
29日目に生理が来るというのがいつもの感じです。

念のため、
高温期が続く限り基礎体温を続けてみようかと思います。
やはり「早く結果を知りたい!」という気持ちを抑えきれず……
結果が良かったにしろだめだったにしろ、
早く知って気持ちを切り替えていきたいです。

今日はそういえば下腹の痛みも胸の張りもそれほどありません。
いつも生理1週間前ぐらいには症状が出るんですが、
今回はそこまでひどくない様子。

昨日までちくちく下腹が痛んでいたのも、
なぜか今はぴたりと鳴りをひそめています。
かなり体調の変化に敏感になっているこの時期に
何も感じないのですから、
これはもう本当に無症状なのでしょう。

嵐の前の静けさ……と感じているのはわたしだけかな??
検査薬はもう、生理がこないとわかるまでやめておきます!
どきどきとがっかりを繰り返すだけですから……
さて、今回はどうなることやら……




基礎体温もルナルナもやめてしまった

基礎体温もルナルナもやめてしまったので、
なんだか自分の体調がよくわからなくなりました。

ちょっとおりものが多いなぁとか
下腹がときどき痛むなぁとかは感じるのですが、
気にしなければなんてことのない症状。

案外、ルナルナや基礎体温表って、
今がこういう状態だからこんな体調なんだなとかいった
暗示のような効果もあったのかもしれません。

今回は、もうどう手のほどこしようもないので
待つのみなんですが……。

一応、かなり早いのですが今日で1週間たつので検査してみました。

案の定ですが、結果は陰性。

だいぶ早すぎましたね(笑)
本来なら今日から10日後ぐらいが検査に最適な日。

ともかくは生理がこないよう、祈るしかありません。

そういえば、昨日は肩こりがひどかったので
整体に行ってきました。

すると、整体師さんが
「あれ? 外けっこう歩かれてました?」
と聞いてくるんです。
「いえ、クーラーのきいた部屋にずっといましたよ」
とわたし。
聞くと、体温がとても高いとのこと。

確かに高温期ではありますが、
高温期だからといって普段の体温があがるわけではないですよね??
実際、家に帰ってから体温測ってみると、
5とかなり低め。

でもたしかに、なんだか体が熱く感じられます。
整体師さんが触っても熱かったのなら
やはり表面上の体温は上がっていたのかな??

表面上の体温と本当の体温って差があるんでしょうか……?
これは実は今回だけではなく、
毎回高温期のときに感じます。

体は熱いのに体温は低い……不思議ですね。




葉酸の選び方

そういえば、以前結婚式に出席したときに
妊婦の友だちからアドバイスをもらった「葉酸」ですが、
今は毎日続けて飲んでいます。
とりあえず残っていたDHCのやつを飲んでいますが、
これが終わったら次はネイチャーメイドのに変えてみます。

葉酸って効いてる、
効いていないの判断が全くつかないので、
一通り網羅してみようかと考え中。

「葉酸・口コミ」で検索してみると、
ピジョンの葉酸プラスやTwinlabの葉酸キャップスというのが
上のほうに出てきました。

知り合いのサプリに詳しい人に相談してみると、
やはり成分量や成分の抽出方法、
人気や売り上げなどより、
「体に合うかどうか」が大事とのこと。

ごもっともなご意見ですね。
試してみないことには、なんとも分からないということでした。

「でも、葉酸って試してもよく効果がわからないんだけど……」
という話をすると、
「それならとりあえず、信頼できるメーカーから購入して続けてみるといいよ」
とのこと。

何をするにしろ、やはり続けることが一番大事なようです。




生理前症状

生理前症状かな??という感じで
下腹に時折痛みが走り始めました。

そして、尋常じゃない肩の凝り!
生理前後に肩こりが異常にひどくなる私は、
いつも肩の凝り方で
「あ、生理が近付いているな」と判断したりもします。

今まさに、
近付いてるなぁ~という感じですね。
今回もやはりだめだったのでしょうか……?
妊娠判定検査するにはまだまだ早すぎる段階。

もはやここまでくると何をすることもできません。

のんびり構えて待っているしかないですね。

生理がきたら、
また次の対策を考えたいと思います。




基礎体温がストレス?

さっそくですが、
基礎体温をつけない生活に切り替えてみました。

たったそれだけのことですが、
気持ちがとっても楽チン!

やっぱりちょっとしたことですが、
基礎体温って多少のストレスになっていたことがわかります。

昨日のカウンセラーの先生も言っていましたが、
案外「基礎体温がストレス」と言ってくる方も多いようです。

そこで先生が院長先生(男性)に
「基礎体温表って、やめても問題ないですよね?

ストレスだという人は、
やめてもらった方が良いですよ」
と進言したのだとか。
「やめても全く問題はない」と
院長先生は言っていたそうです。

「しかし、体温ぐらいのことが、そんなにストレスになるの??」
と不思議そうにもしていたそうです。

毎日体温を測る……男性からするとたったそれだけのこと。
しかし女性からすると、毎朝となるとやはりつらいですし、
何よりその数字が何を意味しているのかが何となく理解できる分、
一喜一憂してストレスになっているのです。

もちろん、基礎体温が役立つことも多いのですが、
わたしのようにもう一年分もの基礎体温表があるなら、
ここから充分に判断できることもあるから、
もうやめても良いとのことでした。

基礎体温をやめるということは、ルナルナもできなくなります。
(体温を入力することで、
自動的に排卵日や生理日を予測していたので……)
それでも心の負担を減らすという意味で、
いったん本格的に(?)やめてみます。

これが良い結果につながりますように……




不妊のカウンセリングに行ってきました

不妊のカウンセリングに行ってきました。
40代半ばぐらいの女性の方が対応してくれました。

いかにもカウンセラーという感じの、
優しい雰囲気の方でしたよ。

カウンセラーの先生と約1時間話していたのですが、
話した内容をまとめると以下の通り。

・基礎体温はもうやめる
・この病院が合わないなら他の病院に行くのもあり
女性医師がいるところもあるよ、とのこと。
・体外受精なら卵管造影をする必要はない
ただ、病院によってはやはり型どおりにすることも。
・精子検査は必ずした方が良い
・一度流産したということは、
タイミング法でも妊娠する可能性はきわめて高い
……などなど。

基礎体温をやめるのは、
それが苦痛でストレスになっている人も多いため。

わたしのようにきっちり書いている人は、
気付かない間に負担になっている可能性が高いので、
ストレスを最小限にしましょうとのことでした。

体外受精までは考えていなかったのですが、
わたしぐらいの年齢でもいきなり体外受精する人もいるそうです。

そのほとんどは精子に問題がある場合。

だから精子検査は絶対に欠かせないのだそうです。
気持ちがまだ不妊治療に抵抗があるなら、
タイミング法をしばらく続けてみるというのもありかなという結論でした。

とりあえず、
次がだめならもう一度タイミングを試してみることに。

また、次からは病院を変えることにしました。

やはり、女性医師の病院の方が
ストレスが少なくてすみそうだという判断です。

ただでさえストレスを受けやすいので、
極力心の負担を減らして取り組みたいと思います。




タイミング法の結果

体温は36.61と、
どうやら本格的に高温期に入ったようです。
体調はというと、時折下腹がちくんと痛みます。

右だったり左だったりするのですが
これは一体なんでしょう??
排卵が終わった卵胞が
消えていく痛みなのかなぁと思ったりして。

今回のタイミング法の結果は、
最速で28日頃(4日後)だと思われます。
ドキドキしながら結果を待ちたいと思います!
タイミング的には今回は完璧!だったので、
どうしても期待が積もります……
夫からは気にせず過ごした方が良いと言われますが
無理ですよね!

以前妊娠したときは
生理予定日には反応がほとんど出ず、
全く判断がつかない状態でした。
生理予定日1週間後が正規の妊娠検査薬使用時なのですが、
そのときでさえ線が入っているかどうか
あまり見分けがつかないような状況だったんですよね。

今回うまくいっていたとしても、
はっきりと判定ができるのは
おそらく3週間後になると思います。
まぁ、その前に生理が止まるのでわかるとは思うのですが……
妊娠したかな??
という状態で生理予定1週間後とかに受診しても、
病院では判断がつかなかったりします。

(私のときもそうでした)
尿検査で「おそらくしているかな??」ぐらいに言われますが、
子宮にはほとんど何の影も見えませんから、
医師でもはっきりと妊娠宣言できないようです。

それでも妊娠希望者にとっては早く判定して欲しいので、
すぐに受診してしまうんですけどね。
さて、今回はどう出ることやら……??

もう少しタイミング法

体温が一気に上がりました。
今日は36.65です。

今日はお休みだったのでちょっといつもより
測る時間帯が遅かったせいも多少関係あるとは思うのですが……
しかし、やはり排卵するとこんなふうにぐっと体温が上がるんですね。

それじゃあ今まで、
体温が上がるのがすごく遅かった時期というのは、
排卵がかなり遅れていたということになるのかもしれませんね。

もしそうなら、
けっこうな確率でタイミングはずしてきた可能性が高いです。

まぁ、過去はもはや関係ありません。

今回がだめなら、またうまくタイミングを合わせるしかありませんね。

とりあえず、次回からどうするかは夫とも相談した結果、
カウンセリングを受けてから考えようということに。

子どもが欲しいという思いは変わらないのですが、
いざ病院に足を運ぶとやはり検査に尻込みしてしまうのは、
心の準備がまだできていないせいだと思うんですよね。

まずは「痛み」に対する恐怖が取り除かれないと、
どうしても次へ進めない気がします。

しかし今回で、
こんなに自分の心が弱かったのかと思い知らされました。
多少尻込みする気持ちは仕方ないと思いますが、
まだたった3回の受診で心が折れてしまうとは……
すぐに人工授精と言っていたのですが、
今はもうしばらくタイミング法にしたいという気持ちになりました。

自然にできればそれに越したことはありませんから……
どうしても、「本来ならしなくても良い検査」
「本来なら経験しなくて良い痛み」と考えてしまうのが
私の心に引っ掛かってしまっているようです。




内診は痛い?

今日の受診の結果、卵胞が無事消えていました。
排卵がきちんとできたということだそうです。

よかったよかった……
少なくとも今回のタイミングは、完璧ですね。

逆に言うとこれまでは案外外しまくっていたのかも。
このまま妊娠までしてくれていると良いのですが、
どうなることやら……
これまで2回の院長先生の内診は痛かったのですが、
今日は女性医師だったためか全く痛くありませんでした。

女性の方が丁寧なのかもしれません。

先生とお話するときに、
少しストレスを感じているという話をしました。
できればカウンセリングを利用するか、
少し休みたい旨を伝えました。

自分で思っている以上にストレスを感じたのかもしれませんが、
突如涙が込み上げて止まらなくなってしまいました。

もしかすると、
わたしは痛みへの恐怖が人より強く感じるのかも……?
内診の痛み、
卵管造影の痛みなど、
わたしが心配しているのは
よく考えれば常に「痛み」に対してです。

そんなこと言っていたら
出産の痛みはどうするんだといわれそうですが、
喜びを伴う痛みなら耐えられる気がします。

無痛分娩という手もありますしね。
まぁ、自分で分析していてもきりがないのですが、
ともかく来週は、受診ではなく
カウンセリングでひと呼吸置きたいと思います。

まだ心の準備ができていないままに
診察に行ってしまったのかもしれません。

カウンセリングで解決するかどうかはわかりませんが、
今後受診を続けるのか、
しばらく自己流でタイミングを取るのか、
いずれにしろ心の整理だけはつけられそうです。




サブコンテンツ

このページの先頭へ