「タイミング法」の記事一覧

今回もタイミング法!血液検査の結果も問題なし

今日は、産婦人科で受診してきました。
今回もタイミング法です。
受診の結果、14日目の今日は、
まだ卵胞が小さいとのこと。
おそらくあさってぐらいが排卵でしょうということでした。
なんと、2日前に出た薄い陽性は、
誤反応だったことが判明!
「市販のならよくあることですよ」と
先生はおっしゃっていましたが。
病院のもう少し精度の高い排卵検査薬をもらってきました。
明日試しても、
まだ陰性になる可能性の方が高いですね。
おそらく陽性が出るのはあさって。
「朝陽性反応が出たら、その夜タイミングを取るのが望ましい」
と先生に言われました。
できれば明日としあさっての2回、
もっと頑張れるなら明日から3日連続タイミング取りなさいとのこと。
確かに回数が多いほど確率が高いですからね。

そういえば、前々回にした血液検査の結果も聞いてきましたよ。
結果は問題なしとのことでした。
ホルモン的にも甲状腺的にも
何ら異常はなかったそうです。
ということは、卵管以外の検査では、
幸いなことに私にも夫にも何ら異常がないということですね。
――そう聞くと、やはりタイミング法だけでの妊娠が
心から望まれますね。
やはり普通の生活の中で、自然な妊娠ができるのが
私と夫の心からの願いです。
異常がないなら、何も卵管造影で痛い思いしなくてもいいんじゃないか、と
思われてなりません。
でもまあ、まずは今回のタイミングに賭けてみたいと思います。
痛い思いをするかどうか、考えるのは後回しにしたいものです。






卵胞の大きさは20ミリ

今日も排卵検査薬を使用しました。

結果はう~っすら陽性。

それも、前回ならすぐに反応が出てきたのに、
今回は5分以内という制限時間内ぎりぎりで反応が出てきましたよ。

よほどLHが薄いということでしょうか。

こんなに薄いんじゃ、期待も薄い??

これはどうなんだろう??と思いつつ、
予約してあった婦人科で受診してきました。

すると、「もう、今日か明日といったところですね」
ということでした。

卵胞は20ミリになっているそうです。

おりものも増えているし、排卵はもう間近に迫っていると。

昨夜、夜中にトイレに起きたときから、
おりものが増えたな~~とは思っていたんですよね。

でも朝の基礎体温が36.05と低かったので、
あら、もしかしてまだこない……?

と不安に思っていたんです。

それにしても、内診で診てもらっても
排卵日ははっきりと特定できないので厄介ですよね。

タイミング法をしているとはいえ、
排卵検査薬を使い続けなければいけません。

陽性が出て、陰性になってからも、
まだ排卵している可能性があるわけですから……

医師いわく、「やはりタイミング法が一番確実」とのことですが、
それでも排卵日そのものを特定できるわけではありませんから、
顕微鏡(?)レベルでチェックしない限り
確実には特定できないんでしょうね。

ただ、ありがたいことに精子の寿命は3日(と言われている)。
つまりは、早めのタイミングを狙えば、はずすことはないということ。

少なくとも、タイミング法によって
確実に妊娠を狙うことだけはできるわけですね。




タイミング法で妊娠できれば

おりものが少しずつ増えてきました。
下腹の痛みもちくちく始まって、
いよいよまた生理が近付いてきたな……という体調です。

そういえばぎっくり肩のせいでごまかされていましたが
肩こりもひどくなってきたようです。
毎月毎月、経験しているおなじみの症状……。

ああ、やっぱりだめか……という思いですね。

逆に、毎回同じ症状だから、妊娠したときには
かなり早い段階で気付けるんじゃないかとも思いますが。

昨日は、夢の中で臨月になっている自分を見ました。

妊娠したいという思いが強くなりすぎて、
夢にまで出てきちゃったんでしょうね。
ほんの一瞬ですが、幸せ気分を味わうことができました。

もちろん、夢から覚めて現実を見ると
ああ~~とがっかりしてしまいましたが……

受診を始めたことで、
自分一人であれこれ悩んでいた時期よりも
気持ち的には少し楽です。

何より、はっきりと間違いのないタイミングを教われますし、
もしだめだったとしても、次の作戦を立てられるというのが、
心の救いになっています。

タイミング法は次でまだ2回目になりますが、
(前回はすでに終わっていたので……)
願わくばタイミングだけで妊娠できたらな……という気持ち。

医師からは、「一回妊娠してるし、タイミングだけでできるはず」
と言われて期待はしているんですが……
でも、流産後も「すぐにまたできますよ」と言われて
結局今までできていないことを考えれば、
医師の言葉をそのまま受け取ることもできませんが……。




次回はタイミング法

生理はようやく、完全に終わりました。

生理症状も、今日はほとんどありませんでしたよ。

さぁ、いよいよ新たなチャレンジですね。

そういえば先日、夫の実家に帰ってきました。
義妹さんも赤ちゃんを連れて帰ってきていたのですが、
2ヶ月会わない間に、赤ちゃんは倍の大きさに!
太もももむっちりとしていて、
とてもかわいかったです……

しかも、前回からの大きな変化というと、
言葉はわからないけれど何かを必死にしゃべっているようなんですね。

これはきっと、
お母さんがいつも話しかけてくれているのを見て
真似してるつもりなんだろうなぁ……と笑っていたんですが。

特に、義母や私など、女性を前にするとよくしゃべるんです。

赤ちゃんは男の子なので、本能的に女性を求めるのかな??

真相は不明ですが、
しゃべる様子が本当にかわいくて……
赤ちゃんが欲しいという願望が、
赤ちゃんを前にするとふつふつと込み上げるのを感じましたよ。

こんな可愛い様子を我が子がしたら、
もうたまんないだろうなぁ……と夫と笑ってたんです。

本当、早くできてほしいですねぇ。

今回は、おそらくタイミング法しかむずかしいですね。

早ければ次月から人工授精をしてもらえるのかな??

なんだかもう、自然妊娠はむずかしいんじゃないか……と
勝手にあきらめモードに入っているんですが。
排卵検査薬でせっかくチェックしても、
もう何度もチャレンジ失敗してきましたからね……

これはもう排卵検査薬と通院を並行していくしかないと思っています。




タイミング法、間に合えば人工授精

とうとう生理前症状が始まってしまいました。

胸が張り、下腹がちくちくと痛みます。

毎月のように経験している、生理前のあの痛み。

おそらく明日かあさってには生理がいつも通りきそうですね。

残念ながら今回はだめだったようです。

そろそろ気持ちを切り替える準備をしておかないといけません。

次の作戦は、流産手術をしてもらった産婦人科で
タイミング法、間に合えば人工授精をお願いしたいです。

不妊治療専門の病院では、検査を全て終わらせなければ
人工授精をしてもらえなかったんですが、
通常の産婦人科での不妊治療はどうなっているんでしょう??

やはりメインは産科の方になってしまうと思うので、
検査などはしてもらえないのでしょうか?

もし人工授精する場合でも、初めにどうしても聞いておきたいのが、
精液を濃縮させるかどうかということ。

普通の産婦人科では、精液をそのまま使用するところもあると聞きました。
それではやはり妊娠確率下がってしまいますよね。

普通の人工授精では自然妊娠の五倍の確率と言われていますが、
精液を濃縮させない場合だと、自然妊娠と確率は大差ないのでは……??
とりあえずは次はその産婦人科に合わせるつもりではいるのです。

今日は整体に行ってきたのですが、
整体師さんが自分が行っていた不妊治療もできる産婦人科を教えてくれました。

「長く通う可能性もあるし、やっぱり先生との相性が大事ですよね」
と話していたのですが、
本当、納得いくまで自分に合った先生を探していきたいと思います。










タイミング法の結果

体温は36.61と、
どうやら本格的に高温期に入ったようです。
体調はというと、時折下腹がちくんと痛みます。

右だったり左だったりするのですが
これは一体なんでしょう??
排卵が終わった卵胞が
消えていく痛みなのかなぁと思ったりして。

今回のタイミング法の結果は、
最速で28日頃(4日後)だと思われます。
ドキドキしながら結果を待ちたいと思います!
タイミング的には今回は完璧!だったので、
どうしても期待が積もります……
夫からは気にせず過ごした方が良いと言われますが
無理ですよね!

以前妊娠したときは
生理予定日には反応がほとんど出ず、
全く判断がつかない状態でした。
生理予定日1週間後が正規の妊娠検査薬使用時なのですが、
そのときでさえ線が入っているかどうか
あまり見分けがつかないような状況だったんですよね。

今回うまくいっていたとしても、
はっきりと判定ができるのは
おそらく3週間後になると思います。
まぁ、その前に生理が止まるのでわかるとは思うのですが……
妊娠したかな??
という状態で生理予定1週間後とかに受診しても、
病院では判断がつかなかったりします。

(私のときもそうでした)
尿検査で「おそらくしているかな??」ぐらいに言われますが、
子宮にはほとんど何の影も見えませんから、
医師でもはっきりと妊娠宣言できないようです。

それでも妊娠希望者にとっては早く判定して欲しいので、
すぐに受診してしまうんですけどね。
さて、今回はどう出ることやら……??

もう少しタイミング法

体温が一気に上がりました。
今日は36.65です。

今日はお休みだったのでちょっといつもより
測る時間帯が遅かったせいも多少関係あるとは思うのですが……
しかし、やはり排卵するとこんなふうにぐっと体温が上がるんですね。

それじゃあ今まで、
体温が上がるのがすごく遅かった時期というのは、
排卵がかなり遅れていたということになるのかもしれませんね。

もしそうなら、
けっこうな確率でタイミングはずしてきた可能性が高いです。

まぁ、過去はもはや関係ありません。

今回がだめなら、またうまくタイミングを合わせるしかありませんね。

とりあえず、次回からどうするかは夫とも相談した結果、
カウンセリングを受けてから考えようということに。

子どもが欲しいという思いは変わらないのですが、
いざ病院に足を運ぶとやはり検査に尻込みしてしまうのは、
心の準備がまだできていないせいだと思うんですよね。

まずは「痛み」に対する恐怖が取り除かれないと、
どうしても次へ進めない気がします。

しかし今回で、
こんなに自分の心が弱かったのかと思い知らされました。
多少尻込みする気持ちは仕方ないと思いますが、
まだたった3回の受診で心が折れてしまうとは……
すぐに人工授精と言っていたのですが、
今はもうしばらくタイミング法にしたいという気持ちになりました。

自然にできればそれに越したことはありませんから……
どうしても、「本来ならしなくても良い検査」
「本来なら経験しなくて良い痛み」と考えてしまうのが
私の心に引っ掛かってしまっているようです。




タイミング法にチャレンジ中

体温は上がらないのですが、
本当に今日排卵しているのでしょうか??

今日の基礎体温は36.33でした。

高いとは言えない数字です。
まぁ体温よりも病院で診てもらったほうが確実なのですが……
明日また受診して、卵胞をチェックしてもらうので
そのときには排卵したかどうかわかるはず。

しかし、けっこうな頻度で受診しなければならないのですね。
わたしが行っているところは
最寄駅から2駅、電車で10分ほど。

それに加え、駅から5分ほど歩きます。
合計して25分ほどかかります。

往復で1時間近くかかる計算になるので、
ちょっとこんなに頻繁に通うのはつらいですねぇ。

今はまだタイミング法だけなので良いのですが、
本格的に検査が始まったら
帰りに歩くのがつらいんじゃないか……とちょっと心配です。

そもそも、内診が痛いことで不安をあおられているので、
明日時間があれば女医さんに相談してみようかと。

内診が痛いのは、
精神的なものかもしれません。

単純に、妊娠時は痛くない、
不妊治療だから痛い、
というような……
ばたばたと忙しそうだったら
聞くのがちょっと気兼ねしますけどね。

その病院では無料で不妊の悩みを
カウンセリングしてくれるらしいので、
来週にでも機会があれば参加してみようかと思います。
そして、こんなにストレスを感じる中、
不妊治療を今続けるべきなのか、
ちょっと休むべきなのか聞いてみたいです。

実は昨日、受診後帰宅して、なぜかほろほろと涙が……
何か溜まってる感じはあったのですが、
もしかしたら想像以上なのかも。




サブコンテンツ

このページの先頭へ