「精液検査」の記事一覧

精液検査の結果は異常なし

どきどきしながら、
精液検査の結果を聞きにいってきました。
その結果によると……
全く異常なし!!

あ~よかった、とほっと一息です。
ほとんどの項目が、○どころか◎の結果だったんです。
通常6000万個あればいい精子の数が、
夫はなんと約1億6000万個と1億オーバーの結果。
それ以外の結果も、ほとんどこんな感じで
平均を上回る数値が出ました。
1点、平均点だったのが、「運動率」。
悪くはないんですが、平均点。
60%が基準値の運動率で、夫のは57.6%とやや下回る結果に。
ただ先生いわく、これぐらいなら大丈夫とのこと。
問題になるレベルではないそうです。
精液検査で今後、人工授精か体外受精を決めよう……
と話していたんですが、先生には、
「これなら十分、自分たちだけでもいける可能性があるけどね。
あなたもまだ若いし」
と言われました。

体外受精するしかなかったらどうしよう……と
若干悲観的になっていたわたしは、思わぬ好結果に
かえってどうしたらいいのかわからなくなりました。

希望としては、あと2,3回、もう一度自然妊娠を目指してみたい。
夫が納得するならですが……
せっかくだから、ここまできたらできることを全部して、
自然妊娠したいです!
夫の精液に衰えが見られない以上、チャンスはある!と
今は希望でいっぱい。
もちろん、わたしの方の検査が全部終わっていないので、
そちらもおいおい頑張らないといけないんですが……
ともかくは、もう一度自然妊娠のチャンスに懸けてみたいです。




精液検査を持っていきました

今日、精液検査を持っていきました。
結果がわかるのはあさってです。

平日だったら20分ほどで検査結果が出て、
当日には結果を聞いて帰れるはずなんですが、
今日は土曜だから説明の時間が取れないとのこと。
ということで月曜までどきどきしながら待ちたいと思います。

精液検査は不妊治療検査の中で実は一番安いです。
血液検査等が5000円ほどするんですが、
精液検査は2100円のみ。
検査によってわかるのは、
精子の量、運動率、そして奇形がないかどうかです。

この条件を全部クリアしていないと、
なかなか妊娠しづらいわけですね。

夫は39歳とちょっと年齢高い部類に入ってしまいますから、
もしかするとどれか引っ掛かってしまうかもしれません。
しかしどんな結果が出ようと、受け入れて次に進もうねと
前向きに話し合っています。

ところで、今日整体に行ってきたのですが、
そのときついでに女性整体師さんに
「良い不妊専門病院知りません?」と聞いてみました。
「実は今行っているところ、
院長先生がなんか怖くて……」
と病院の名前を出してみたところ……
「あ、その病院、先生が怖いんで有名ですよ。
わたしの知り合いもそこに行ってたんだけど
怖いって言ってた……」
とのこと。

怖いと感じたの私だけじゃなかったんだ!と
なんだか安心しちゃいましたよ。
治療が怖いならわかるけれど、
人が怖いのってなんだか病院として致命的じゃないでしょうか……
そんなわけで、整体師さんがほかの病院を教えてくれたので、
今度はそっちに変えてみようと考えています。
今後長くお世話になるんで納得して通えるところを探します!




生理3日目は体調良好

昨日の体調不良とはうってかわり、
生理3日目の今日は頭も冴えわたりなんだか体調良好。

女性は生理周期にともなってそううつになりやすいと聞きますが、
今はどちらかというとそう状態にあります。

テンションが自然とあがり、何でもできそうな気分。

人工授精でも体外受精でもなんでもこい!というような。

でも実際そうなると怖くて怖くて……となるんでしょうね。

ところで、夫の精液検査の結果によっては
いきなり体外受精になるかもしれないということで、
体外受精について簡単に調べておくことに。

調べてみると、クリニックが体外受精の手順を説明しているサイトがありました。
それによると……
すぐに体外受精というわけにはいかないのですね。

その前に卵を成長させて、増やす作業に1,2ヶ月を費やすみたいです。
そのために、なんと10日以上も毎日病院に通って注射……。

注射に抵抗はないのですが、
毎日通うということ、そして注射後の体調がどうなるのかということには、
ちょっと不安があります。

そしてさらに、採卵のときは全身麻酔。

体が悪いわけでもないのに手術ばりの作業が必要になるんですね。

もちろん、全身麻酔が体に良いわけはなく……
かつての流産手術経験がよみがえってきて、なんだか憂鬱になりました。
しかもそれだけしても、できるかどうかは神のみぞ知る、ですからね。

調べれば調べるほど、気が遠くなりそうです。

頭を振り、もう検査結果が出るまでは考えるまいということに。
結果がどうあれ、夫と向き合っていくしかありません。

「結果、一緒に聞きに行く?」
と夫に聞くと、「怖いからお前が行ってくれ」とのこと。

来週には結果が出るので、今後の方針が固まりそうです。




生理が来ました 次は精液検査

とうとう、今朝生理がきました。

昨日は布団に入ってからなんと5時間近く眠れなかったので、
そろそろ来るだろうな……とは思っていたのですが。
念のため今朝体温を測ると36.33とかなり低い。

今回はタイミング法をしただけに、
いつもよりちょっと期待値が高く
その分がっかり度も高くなっちゃいました。

まぁ、気持ちを切り替えていくしかありません。

次の目的は、精液検査。
その結果によって、いきなり体外受精をするか、
人工授精で目指していくかを決めます。
今週はタイミング的に土曜に持って行き、
月曜に結果を聞くという形になります。
私たちにとっては大きな一歩になりますね。

初診の際にあれこれと説明を受けたのですが、
一度にあまりに大量の情報を詰め込まれたため、
精液検査の説明を覚えきれませんでした。

今日念のため電話で確認すると、
精液検査は予約不要で、朝イチで持っていけば
すぐに検査できるとのこと。

予約がいらないのは便利ですね。
うちの場合、夫が協力的でこの点はとても助かります。
中には、なだめたりすかしたりして
なんとか持って行く方もいらっしゃるようですから……

不妊治療はやはり、ダンナ側の協力が必要不可欠。
二人で治療しないと意味ないですもんね。

夫は検査には協力的ですが、
やはり結果はこわいと言っています。
自分に原因があったら……と不安のようですね。

夫は39歳とわりと年齢重ねているので、
何かあってもおかしくはないとは思うのですが、
まぁ、それも検査結果を待つしかないですね。
どんな結果であれ受け入れて、次のステップに進むしかありません。




精液検査の注意点

今日も生理は来ませんでした。

とはいえ、生理周期で言えば今日は29日目。

いつもは27か28日周期ですから、特にたいした遅れではありません。

3ヶ月ほど前も、確か30日目に生理がきましたしね。

何より、生理前症状が昨日よりひどくなっています。

下腹がちくちくと痛むので、ああ、今回も来たな……と感じますね。

期待しすぎず、楽観的に待ちたいと思います。

夫の方は、自分に生理症状などが起こっているわけではないので、
「それでもやっぱり可能性があるんじゃないか?」
とまだかなり期待している様子。

わたしの方は自分の体調だから、ああ、だめだろうな……とよくわかるのですが。

生理が遅れるにつれ、期待に温度差が生まれているようです。

今日は、病院から初診の際にもらった精液検査の資料を
チェックしておくことにしました。

生理がきたら、とりあえずすぐに精液検査ができるようにと……
それによると、精液は温度に敏感、ということが書いてありました。

冷やしすぎず、温めすぎずというのが大事のようです。
冬場ならタオルにくるんで持っていくのが良いそうですね。
検査にあたって必要な情報は、「禁欲日数」のみ。

容器に日数を記入して提出するようです。
3~5日以上は禁欲してから検査するのが望ましいそうです。
逆に言うと、長すぎるのもだめなのかもしれませんね。

よくネットで見ていたら、新鮮なのが良いと勘違いして
検査前日に出しておく人もいるそうです。

そうすると自然と精子の数が減り、異常ありと診断されてしまうらしく……
わたしたちの今後を決める検査ですから、万全を期して臨みますよ!




ドキドキ基礎体温の測定~精子検査に

ドキドキしながら基礎体温をはかったのですが……
う~~ん、残念!
36.44でした……
これはちょっと、妊娠の可能性はかなり低いですね。

やっぱり、タイミング法だけではなかなか難しいです。
ここはちょっと、早めに気持ちを切り替えて、
次の対策を立てなければいけません。

夫とあれこれ相談するのですが、
ちょっと意見がすれ違い始めてきました。
夫は、人工授精をまずは試してみようとのこと。

私の方は、もう何度も病院に通うのはいやだから、
体外受精で早く妊娠したい……。

人工授精のあげく、結局体外受精に切り替えることになったら、
結果的に「最初から体外受精にしておけばよかった!」
ってなるんじゃないかと。

まあ、病院に行けばおそらく医師からは
夫が言うように人工授精から始めた方が……と言われることは
目に見えているんですけどね。

ただ、二人の意見が一致したのは
「まずは精子検査をする」ということ。

精子に異常があれば体外受精をせざるをえなくなりますし、
異常がないならないで、対策を考えることもできます。
いずれにしろ、それを調べないと次に進めないという状態。
夫は幸いにも検査に協力的です。

(もちろん嫌なんでしょうけど)
ともかくは生理がくるのを待ってから、
変えようかどうかと迷っていた不妊専門病院で、
精子検査をしてもらおうと思います。

体外受精をするとなった場合は、
おそらく病院を変えるんじゃないかと思うのですが……
しかし病院を選ぶ基準って、距離もけっこう大事だと思いましたよ。
何をするにしろ体に多少のダメージを受けた状態で
電車に乗って帰るというのはつらいですからね……




サブコンテンツ

このページの先頭へ