「生理がきた」の記事一覧

ラストチャンスだったのに生理がきた

ほぼラストチャンスだった、今回。
やはり生理が来てしまいました……。
今回は、重い生理で、体調はかなり悪いです。
おなかがずきずき、頭がじんじん、頬や顎がニキビだらけです。
なかなか気持ちが切り替えられません。
今回は少し早くて、26日目に生理。
夫と二人、首をかしげつつ、次の計画に挑むしかありません。
さて、12日後にまた超音波検査が決まりました。
今度こそ、本当に最後のチャンス。
これがだめなら数ヶ月お休みして、体外受精に挑みます。
諦めた頃にできると言いますが、
このお休み期間にできたらいいな……と願っています。
ひとまず、生理が終わって超音波検査に挑むまで、何も考えずに過ごしたいと思います!
そして次なる作戦は……
ラスト1回、人工授精。
そこから2ヶ月か3ヶ月か、気持ちが落ち着くまでは、
タイミング法でトライを一応続けていく。
そしてその後、仕事や生活をちょっと調整に入って、
体外受精へとステップアップすることに。
ぶっちゃけて、体外受精はお金がかかるし、女性側の負担が大変なもの。
相当な覚悟が必要だからこそ、その前にしっかり休んでおくことが大事ですよね。
次でうまくいくのか、
まただめなのか、
全く先が読めませんが、
少なくともあと2年、わたしが34歳になるまでは、
前向きに妊娠に向けて努力したいです。
知り合いに18年不妊治療を続けて、
50歳で双子を体外受精で授かった人がいるのですが……
わたしたちも、きっとあきらめなければ、
どこかのタイミングでできるんじゃないかと願っています。

格安クラビット




期待値が高いと思っていたけど、今日生理がきた

今回は期待値が高いと思っていたのですが……
またまた撃沈。
今日生理が来てしまいました。
だいぶんこういうがっくりするのも慣れてきてしまいました。
最近ではフライングして妊娠検査薬を使ったり
生理周期を毎日チェックしたりすることもなくなっているので、
気持ちの整理はつけやすいかなと思ってはいるのですが、
やはりショックはショックですね。

でもまだFTの手術後の人工授精は、これで3回目。
次で4回目ですから、まだチャンスは残っている!
あと2回、場合によっては3回までチャンスがあります。
ともかくは4回目の人工授精に向けて、動きだしたいと思います。

次の人工授精も、幸いながら夫の休みに重なりそうですから、
また成功率が少しでも高まるよう、
クリニックでの採精を目指したいと思います。
前回の精子の結果が多少良くなっていたのも、
薬のためももちろんあると思いますが、
やはり精子をほとんど損傷することなく
新鮮で傷みのない状態で使えたからじゃないかと思うんですよね。
というわけで、今回も万全の態勢で臨みたいと思います。
焦りはどうしてもぬぐえませんが、
この焦りやストレスにちょっと慣れてきたようにも感じます。

よく、「あきらめた頃に赤ちゃんができた」なんて言いますが、
今の私たちはそんな感じになってきたんじゃないかな……と。
あきらめたわけでは全くありませんが、
「できない」という状況に慣れてきたんです。
(哀しいことですが……)
逆に、当たり前のように失敗を受け入れられるようになったので、
一時期のどんよりと暗いムードから抜け出して、
少しは心が安定してきたのかな……という感じですね。




また、とうとう生理がきてしまいました…

生理周期27日目の今日、
とうとう生理がきてしまいました……
またか……という感じですね。
今回は、排卵検査薬の反応も薄かったですし、
わたしってもしかして、
妊娠するために必要なホルモン(?)が薄いのかも??
とちょっと不安です。
とはいえ、自分で悩んでいてもどうしようもないので、
先生に相談しつつ、
また今回もタイミング法にトライです。
あともう一回、タイミング法に賭けてみます。
そして、それでもだめなら卵管造影と人工授精。
先延ばし先延ばししてきたのですが……
年内妊娠という目標に向けてあと2ヶ月。
もう後はないですね。
いやいや、
そんなふうに自分を追い込むからだめなのかもしれないんですが……
まずは、次回排卵期に病院に行き、
血液検査の結果を聞いたうえで
再びタイミング法にチャレンジしてみます。
ここまで来ると、
逆にもっともっと早いタイミングから
人工授精していてもよかったな……と反省が起こってきます。
だけど今となっては、
こんなに待ったんだから、タイミング法で何とか授かれば……
とも思っています。
来年わたしは32歳。
35歳からが高齢出産と言われていますから、
まだ間があるといえばあります。
だけど、それに甘んじていては
本当に出遅れてしまいそうで不安です。
だって、「すぐできる」と言われ続けて
あっという間に1年以上が経ってしまったわけですから……
やはり早いに越したことはないですよね。
何なら二人、三人ぐらい産むぐらいの意気込みで
妊娠に臨みたいところですね。




採血によって卵子の質が分かる

今日、予定より少し早く生理がきました。

まぁ、遅いより全然助かりますね。

遅くなった分だけやっぱり期待してしまい、
生理が来たときのショックが大きくなってしまいますから。

早々に気持ちを切り替えることができるので、
これで良かったのかもしれません。

さて、生理がきたということで、
次は生理2、3日目(つまり明日あたり)に
再び婦人科に採血に行かないといけません。

この採血によって、卵子の質がわかるのだとか。

実はこの検査で何がわかるかということを
はっきりと把握していません。

でもどの病院に行っても必ず必要と言われる検査なので、
ひとまずは行ってみたいと思います。

そして、今度こそタイミングを間違えないよう、
早めに受診して確実にタイミング指導をしてもらおうと思います。

もしかしたら毎日通うことになりそうですが……
婦人科は待ち時間が長いのでちょっとつらいですね。

しかも今は、ぎっくり首さんの治療で、
毎日のように接骨院通いをしている状態。

朝から接骨院に行き、婦人科に行き……というのが
しばらく続くことになりそうです。

でもまぁ全ては体のため、赤ちゃんのため。
いったいいつこの戦いに終わりが来るのか……?
早く我が子に会ってみたいものです。

いつかできると信じてはいるんですが、
なかなか思い通りにいかないと自信が揺らいできますね。
今のわたしの精神を支えてくれているのは、
お医者さんの励ましだと言えますね。

医学的に見て「大丈夫」と言われることが
何より背中を押してくれています。




生理が来ました 次は精液検査

とうとう、今朝生理がきました。

昨日は布団に入ってからなんと5時間近く眠れなかったので、
そろそろ来るだろうな……とは思っていたのですが。
念のため今朝体温を測ると36.33とかなり低い。

今回はタイミング法をしただけに、
いつもよりちょっと期待値が高く
その分がっかり度も高くなっちゃいました。

まぁ、気持ちを切り替えていくしかありません。

次の目的は、精液検査。
その結果によって、いきなり体外受精をするか、
人工授精で目指していくかを決めます。
今週はタイミング的に土曜に持って行き、
月曜に結果を聞くという形になります。
私たちにとっては大きな一歩になりますね。

初診の際にあれこれと説明を受けたのですが、
一度にあまりに大量の情報を詰め込まれたため、
精液検査の説明を覚えきれませんでした。

今日念のため電話で確認すると、
精液検査は予約不要で、朝イチで持っていけば
すぐに検査できるとのこと。

予約がいらないのは便利ですね。
うちの場合、夫が協力的でこの点はとても助かります。
中には、なだめたりすかしたりして
なんとか持って行く方もいらっしゃるようですから……

不妊治療はやはり、ダンナ側の協力が必要不可欠。
二人で治療しないと意味ないですもんね。

夫は検査には協力的ですが、
やはり結果はこわいと言っています。
自分に原因があったら……と不安のようですね。

夫は39歳とわりと年齢重ねているので、
何かあってもおかしくはないとは思うのですが、
まぁ、それも検査結果を待つしかないですね。
どんな結果であれ受け入れて、次のステップに進むしかありません。




とうとう今朝、生理がきました

とうとう今朝、生理がきました。
案の定ですが、リセットですね。
朝から下腹が痛んで痛んで、
「さぁ、そろそろいくぞ~~」みたいな予感があったので、
やっぱりかという感じですね。
それに、今朝は体温が急激に下がったんです。
36.36でした。
それを見た時点で、ああ、だめだったなぁと諦めていたんですけどね。
仕方ありません、気持ちを次に向けていきましょう!

今日の体調は……
生理初日ということもあり、かなり悪い部類に入ると思います。

吐き気、おなかの痛み、頭のもやもや……
全精力をあげて体が抵抗しているような感じです。

それでも生理が定期的にきているだけ、
まだマシなのかもしれません。
何か悪い部分があったにしろ、
生理さえきていれば改善の余地が
あるんじゃないかと勝手に思っています。

さて、今回もだめだったということで、
さらに効果を上げる対策を考えないといけませんね。

まず、今回の敗因を考えてみました。
・仕事の忙しさでストレスと過労があった
・眠気覚ましのコーヒーを飲みすぎた
主にこの2つかと。

仕事のほうは、
不妊治療にこれからお金もかかるでしょうから、
やめたりさぼったりするわけにもいかず……
コーヒーの方で対策をしてみたいと思います。

とりあえず、コーヒーを買うのはやめてみました。
カモミールとタンポポ茶、カフェインレスコーヒーで
今後代用していきます!

そういえば去年の妊娠時も、
カフェインレスに切り替えた直後に妊娠したのを覚えています。
よし、この際ちょっとつらいけど徹底していきますよ!




生理が早くきた

基礎体温が低下する一方だと思っていたら……
とうとう生理が今日きてしまいました。
朝基礎体温をはかった時点であきらめてはいたんですけどね。

今日は36.51と、またまた下がっていたんです。
ああ、これはないな……とあきらめていたところに、
予定日より早く生理がきました。
うう~、、またまた妊娠失敗。

これでちょうど一年、できなかったわけです。
今日、友だちと話す機会があり不妊の相談をしてみました。

その人は、3人ものお子様に恵まれたんで、
わたしからしたら大先輩です。

話を聞いて笑っちゃったんですが……
「わたし、アノ後、逆立ちしてたよ」とのこと(笑)

確実に妊娠したいという気持ちが強く、
仲良しの後いつも逆立ちしていたんだそうです!!

骨盤あたりにクッションを置いて高くしたりすることは
よく聞きますが(わたしもそれやってます)

まさか逆立ちするとは!!
それぐらいの気持ちがないとだめなんですね!(?)

ついでに、近所の不妊治療をやっている産婦人科を教えてもらいました。

友だちのお友だちがそこで妊娠できたとか。
生理10日目ぐらいに、夫と二人で今度こそ行くことにしました。

ちなみにお友だちは、排卵はしているけれど、卵胞が開いていないと言われたそうです。
そんなこともあるんですね……。

基礎体温で排卵しているなぁ……と思って安心していたらだめですね。
そういうこともやはり受診しなければわからないこと。
もはや痛かろうが何だろうが、覚悟を決めていきたいと思います。

さぁ、今度こそ、今度こそ!!
ようやく大きな一歩を踏み出したわけです。




サブコンテンツ

このページの先頭へ